フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« FFCパイロゲンって? | トップページ | ふれあい祭り »

2009年10月 1日 (木)

赤塚植物園 見学

tulip赤塚植物園は津市にありますので、ショールーム見学の時に立ち寄ったりさせて頂いてまいしたが、今回は赤塚充良社長様の講演会へ参加させて頂きました。

P9250012_3

FFCって何???思いますが、パイロゲンの方が馴染みがあるのはわたしだけでしょうか?

FFCとは、特殊な鉄分(Ferrous/フェラス  Ferric/フェリック  Chloride/クロライド)の頭文字が由来です。赤塚社長は、環境問題の深刻化によって、生物本来が持つ生命力(免疫力など)が、弱ってきていると感じ、水の研究に取り組み、1985年にFFCテクノロジーを開発。その技術は世界で赤塚グループだけだそうです。

その水を飲みやすく飲料としたのがFFCパイロゲンで、米酢・リンゴ酢・柿酢・梅酢・レモン酢などをブレンドした飲み物なんだそうです。

私は今回始めて、温室やファームを見学させていただきました。

P9250024_2

P9250035_2

赤塚社長は、毎日パイロゲンを飲んでみえるので坂道や広いファームも息切れもせず、案内していただきまいした。

付いていく私の方が息切れしちゃいましたbearing

P9250041_2

栽培農場レッドヒルは、素晴らしい景観で驚きました。

産業や経済の発展で、私たちの生活は便利で豊かになりました。しかし、環境汚染や生態系の破壊など、大きな問題をつくり出してしまいました。

2005年に国連が「過去50年の様々な人間の活動により、自然の60%が失われ、このままでは今後50年のうちに生態系は回復不能な状態になる」と警告。

今の地球はそれほど危ぶまれている。

「一人の健康から地球の未来まで」  美しい地球と安全・安心、豊かな社会を後世へ残すため… 万国共通の願いです。 とても充実した一日でした。

« FFCパイロゲンって? | トップページ | ふれあい祭り »

きこり事務員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043326/31595305

この記事へのトラックバック一覧です: 赤塚植物園 見学:

« FFCパイロゲンって? | トップページ | ふれあい祭り »