フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 消ゴムスタンプ | トップページ | 住まいと健康を考える »

2012年7月 6日 (金)

「住まいと健康を考える」セミナー

私たちは、住む人が健康・安心・快適・健康で幸せに暮らせる家づくりを目指し、取り組んでいます。

そこで、近畿大学建築学部長 岩前篤教授を講師に迎えまして

7月8日日曜日  ホテルグリーンパーク津にて

「住まいの性能と健康の関係性」について講演会を開催いたします。

Photo_2

近畿大学建築学部長 

岩前 篤 教授

和歌山県出身

1986年 積水ハウス㈱総合住宅研究所にて住宅の温熱環境・省エネルギー・高耐久技術の研究開発に従事、

2003年より現職

国土交通省住宅局 健康維持推進住宅研究委員会 委員を務める

おもな研究対象領域

○建築物内外の温熱・湿度・空気環境とエネルギー

○断熱・気密・と換気:断熱材の物性、断熱施工と建築物の断熱性、断熱性と温熱環境

○湿気と含水率:調湿のメカニズムと制御、湿度と耐久性、微生物活動条件

○温湿度と健康:ヒートショックの定量化、寝室の暖房

これから住宅取得をお考えの方や、すでに高性能住宅にお住まいの方も、

ぜひ ご参加ください。

高い関心をお持ちの方は、こちら***こちらをご覧ください

« 消ゴムスタンプ | トップページ | 住まいと健康を考える »

きこり事務員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043326/46215150

この記事へのトラックバック一覧です: 「住まいと健康を考える」セミナー:

« 消ゴムスタンプ | トップページ | 住まいと健康を考える »