フォト
無料ブログはココログ

« 今年一番の大雪か? | トップページ | LIXPO中部2014 »

2014年2月27日 (木)

花粉とPM2.5

ここ数日、暖かく春を思わせる日が続いています。
しかし、何とも『ぼゃ〜っ』とした空でした。
花粉症の人は、とても敏感に反応したのではないでしょうか?
そうです、花粉と中国からPM2.5が飛散して、視界をボンヤリとさせていたのです。
今日は雨模様、花粉もPM2.5も一休みと言ったところです。

そもそもPM2.5って?
主に、燃焼で生じた煤、風で舞い上がる土壌粒子、工場の粉塵、燃料の排出ガスなどによる大気汚染による粒子状物のことです。

各家庭の暖房などによって排出されるCO2も、環境汚染は更に進みます。

家の高気密、高断熱性能の向上が叫ばれています。


一般の住宅で、熱の出入りが多い場所は開口部です。

『寒いから暖房をする』
当たり前のことですが、少しの光熱費で暖かくなる、断熱性を高めることが重要です。
限りある資源を大切に使いたい、環境に配慮した生活の工夫が求められて来ています。


« 今年一番の大雪か? | トップページ | LIXPO中部2014 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043326/55156266

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉とPM2.5:

« 今年一番の大雪か? | トップページ | LIXPO中部2014 »