フォト
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2018年12月 | トップページ

2019年1月30日 (水)

アンバサダーご登録

当社スーパーウォール工法のEcoLiveで、ご新築いただいたお客様に…



ご入居後1年以上ご生活いただいたお客様で、当社を応援いただけるお客様にご登録いただきました。




有難うございます。

2019年1月27日 (日)

Googleニュース 急上昇

今朝は、雪が積もり庭は白銀の世界になった。
暖冬たったが、やっぱり冬は冬ですねsnow



そして、Googleニュースにこんな記事か掲載されていました。


不健康な家について語られている。

今、消費税増税の影響で建築を考えている方が多いので、後悔しない家づくりや豊かな暮らしについて、検索されるからでしょうか?

この様な問題への取組みを、FFC免疫住宅として既に取り組みをしています。
しかしそれは、個人差があり目に見えず、直ぐに効果の感じられるものではありませんが、シックハウスや花粉症の方などアレルギー体質の方は特に、そして、100歳まで健康であるために、ぜひ建築の情報として知って頂きたいニュースです。

2019年1月24日 (木)

浴室暖房器具

寒中お見舞い申し上げます。

お正月も、平年より暖かく過ごせました。
平成最後の初日の出も見る事も出来て、新しい元号を迎えられそうですねsun

今日は、鈴鹿山麓では小雪が時々舞い冷たい風が身に染みる気温です。snow
インフルエンザや麻疹の流行が目立ちますが、何とか体調管理をしっかりして乗り切りましょうネrun

さて、寒さが厳しいので暖房は欠かせませんね。
特に、入浴時の脱衣所での衣類の脱ぎ着は辛いものです…coldsweats02
「急激な温度変化」は、健康を損なうので気を付けたい場所ですネthink

在来住宅のお客様のお家に🏠、浴室暖房乾燥機の工事を行わせて頂きました。



出来るだけ入浴前は、浴槽の蓋を開けたり、暑めのシャワーを🚿出したりして、温度を上げてから入浴する様にして下さい。

出来れば、浴室の温度が外気の影響を受けにくく気温が下がりにくい工夫を行うと良いのですが…
例えば、サッシ周りは特に熱を伝えますので、後付け断熱サッシを取り付けたり…
家にあるもので、簡単に出来ることと言えば…
ホームセンターに売ってる、窓用断熱材を2〜3重に貼ったり…
多少の効果は得られると思われます。

やはり、家族の健康を考えて、省エネ断熱工事👷‍♂️がおススメです…
冷たく感じない素材の洗い場の床や、湯船のお湯が冷めにくい断熱浴槽…など、色々な効果があります。

お気軽にご相談下さいtelephone

« 2018年12月 | トップページ