フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2017年6月18日 (日)

FFC免疫住宅

梅雨入りしましたが、思いのほか爽やかな天気続きで、喜んでいますが、皆さんお元気でしょうか?

今日は、免疫住宅FFC処理の実例をご紹介いたします。
保育施設にて床、壁、天井、家具への加工処理で、
室内空気環境の改善で、美味しい空気環境が吸える環境となります。


私たちがめざすのは、プラスマイナスゼロの家

現在の住宅事情は、シックハウスやアレルギーに悩まされているコト、
家づくりにとってマイナスな問題が山積みです。
そんな、問題を解決するためにはどうしたらいいのでしょうか?
健康住宅とはどんな家づくりなのでしょう?

元来、日本の家づくりは自然素材で造られており、化学物質やアレルギーのない、
いわば汚染されていない家、「自然=0(ゼロ)」の家があたりまえ。
しかし現在の住宅は、利便性、快適性を重視するあまり目に見えない
マイナスな問題に悩まされています。
それがシックハウス症候群や、
花粉症・アトピー性皮膚炎・ぜんそくなどを引き起こす原因のひとつとも言われています。

そこで私たちがたどりついた答えが、免疫住宅です。
昔の家づくりのように、化学物質やアレルギーに汚染されていない
「0(ゼロ)」の家に戻すこと。
プラスマイナスゼロの家づくりを可能にしたのが、
免疫住宅です。

(株)ウッドサークル

2017年6月13日 (火)

住宅と健康の関係

6月中旬になり、本来なら長雨でジメジメする季節ですが、ここ数日、お天気も良く吹く風も心地よく感じます。
これから、暑い夏を迎える訳ですが、ミライへの一手!
最近は、性能向上リフォームの関心が高まっています。
住まいの性能が良くなると、快適なのは勿論のこと、健康までもが左右される事をご存知でしょうか?


『低断熱の体への悪影響』
寒い住宅は、省エネの問題だけでなく、健康にも悪い影響を及ぼし、特に高齢者の循環器系疾患の原因となる事が指摘されています。

『高まる健康への関心』
住まいと健康の関係が、少しずつ社会に認知され広がりを見せています。



少ないエネルギーで、快適に暮らすコト。
それは家族の健康へも影響する重要な事だったのです。

ますます暑さや熱中症に気を付けなければならない季節となります。
元気に夏を乗り切りましょう。

2017年2月11日 (土)

子育てセミナー

今日は、全国的に寒波で雪が舞う日でしたが、北沢 公博先生をお迎えし、エリクソンの発達心理学を学ぶ「子育てセミナー」が久居グリーンホテルで行われました。
今回のセミナー主催は、三重スーパーウォールスター会で、小さなお子様をお連れのご家族様など、たくさんの方が参加いただきました。


子育てには正解が無くて、悩んだり、親も子供と一緒に成長して行く物なのかも知れません。😅
様々な事例を交え、楽しく講演いただきました。
会場では、小さなお子様が笑ったり泣いたり、歩き回ることもありますが、しかし、それが子育てセミナーです🤗


躾とは、いただきます、ご馳走様の意味?
家の持つべき機能とは?
子育てしやすい間取りや、子供を見守る事が出来る安心の家は?
とても、興味深いセミナーでした。

どうぞ、次回の機会には、皆さまご参加ください。💖

2016年11月 4日 (金)

秋の叙勲

今年の「秋の叙勲」受章者が発表になり、長年にわたる功績をたたえ、県ゆかりの57人が選ばれました。



普段より、弊社業務でお世話になってる職人さんが「瑞宝単光章」受賞され、心よりお祝い申し上げます。