フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2017年4月11日 (火)

花粉症でお悩みではありませんか?

いい家は「長寿の家」FFC免疫住宅 
 ~ おいしい空気の吸える家 ~

免疫住宅での花粉症軽減事例です。

ご家族の皆様が楽しく大切な時を過ごす場所だから、室内空気環境は、目に見えないからこそこだわりたい。





提供: 福岡県大川市発(株)ウッドサークル

2016年9月26日 (月)

Y様邸 建替え解体工事

この度、山田製材にてご新築のご依頼を頂きました。
鈴鹿市西庄内町 Y様邸です。
先週より解体工事を行わせていただいてます。
ご近所の皆様には、お騒がせしております。




ご迷惑をお掛けしないよう注意して工事を進めさせていただいております。

2008年9月15日 (月)

オール電化フェアーに参加∵ゞ(´ε`●)

昨日、ナショナルさんのオール電化フェアーへ出かけました。

IHクッキングヒーターの実演試食会やら、蓄熱暖房器具・エアコン(お掃除ロボ付き)・床暖房・エコキュート・トイレ便器などなど、色々展示されていました。

食欲の秋、まずはIHクッキングヒーター実演・試食会に参加しました。

メニューは「焼きソバ」

IHの操作説明を受けて、電源を入れて調理開始~\(^o^)/

火力に強さを実感!ラブラブ

調理中にフライパンを持ち上げても、通電復帰の速さを実感!ラブラブ(従来品は復帰が今ひとつ遅かった)

IHクッキングヒーターの巾が75cmもあって、使いやすさ実感!ラブラブ

あらあら!あっと言う間に出来上がり~(しっかりお腹の中へ収納)

次に、IHクッキングヒーターお料理教室に参加しました。

料理教室

噂によると、竹内先生はカリスマ的存在らしい…

レシピは、「野菜のオイスターソース炒め」・「鶏ひき肉のあられ揚げ」・「アップルケーキ」この3品を、参加者を集って実演しながら手順良く進めて、余熱や調理中は、お手入れ方法や色々な質問にも答えてくださった。  

以前、お客様よりお聞きした「ナゼだかアルミで出来ているはずの鍋焼きうどんが作れる」と言う話も聞いてみた。  

最近は、IH対応鍋焼きうどんと言うのが販売されています。 しかし、アルミは加熱しすぎると、発火する恐れがあるので注意してください。」とのアドバイス…

出来上がり
野菜がしゃきしゃき!感想を一言述べれば…簡単~美味しい~

アップルケーキつくりの中で、バターを湯せんするのに、ステンレス製ボールを直接IHにかけても(保温~弱火)ボールが熱くないから、簡単に「湯せん」が出来ちゃう!そんな裏技的な事を再発見しました。

coldsweats02アレ?私だけ??湯せんは、沸騰したお鍋の中にボールを浮かせてチョコレートやバターを溶かすのかと思っていました・・・

魚焼きグリルをオーブン代わりにしてケーキが作れちゃいました。お昼には、すっかり満腹だった…いろいろ見て、体験・納得できてるフェアーでした。合格 

帰りに、受付でチャッカリ粗品をいただきましたcoldsweats01困った工務店です

その前に、招待状と一緒にエコバックを貰ったが、招待状に「フェアーにお越しの際にはエコバックをご持参ください」と書かれていた。

粗品

うぉ~目カレーの食材だぁ~  実はとってもうれしいカモ…アップ

そんな、アイデアいっぱいの松下さんのgoodGOODなイベント紹介でした。

2008年6月12日 (木)

お天気に恵まれて…

上棟から三日が経ちました。

みなさまから、ご心配頂きましたが、幸いにもお天気に恵まれ、外側は全てパネルを貼る事ができましたhappy02Source_dsc_0053_2

本日早速、OBのお施主さまがお友達と一緒に、現場を見に来られました。

木造で地震に強い家を建てたいのだと話されてみえ、ご家族の方がアレルギーに悩んでみえると…despair

OB様はパイロゲン(FFC)愛飲者の方で、 長寿の家はFFC加工された免疫住宅ですョhappy01

じゃ~見に行こう!と言う流れからお越しくださいました。

しかし、一度にたくさんのご説明は出来ませんので…

来るhouse7月6日㈰ 構造見学会 ご家族でお越しくださいと、お伝えさせていただきました。

長寿の家にご興味のおありの方は、是非お越しくださいネ

2008年6月 2日 (月)

パイロゲン(FFC)

私は以前、手の平にイボが出来て困っていましたsad

皮膚科へ3ヶ月ほど通いましたがなかなか直らず、なかば諦めていました。

当社が、免疫住宅として取引を始めさせていただいた、株式会社ウッドサークル社さんの工場見学に伺い戻った社長が「FFCテクノロジー(パイロゲン)は、体に良い!」大絶賛

それから私は、パイロゲンを飲み始めるようになりましたwine

するとannoy皮膚科で焼いても直らなかったイボに異変が起きましたup

Vfsh0032

初めはこのような感じでしたcrying

Vfsh0034

おぉ~何か色が薄くなってきましたsmile

Vfsh0041

2週間後には1つ無くなったぞぉ~wink

Vfsh0001

全部なくなりました~heart02happy01

毎日飲み続けた訳でもないんです。(飲むの忘れた日もあります^m^www)

そんなパイロゲン(FFC)の不思議な物語でした。

詳しく知りたい方や、興味のある方、疲れが取れない方は、

赤塚植物園http://www.akatsuka.co.jp/ffc/tanjou/index.html